【未勝利戦特化】マネードラゴン投資馬券術

準馬券生活者/未勝利・500万下条件特化/2013年度年間プラス決算/的中率重視の高額投資向け

 

準馬券生活者が贈る「勝つ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資と投機

競馬を投資と捉えて取り組む人と投機と捉え得て取り組む人がいます。

投資と言うのは長いスパンで回収率の計上を目指すこと。

冬期は短いスパンです。

例えば有馬記念で10万儲けたというのは投機です。

特に突発的な大穴に頼らず1年間で100万儲けたというのが投資です。


もし投資を競馬スタイルとする場合、いくつか決まってくることがあります。

まず、投資対象の選択方法の見える化です。

投機なら毎回多少スタイルが違っても結果オーライですが、投資は意味があると判断された行動を何百回と繰り返していきます。

競馬で裁判になった卍氏も、脱税を告発され海外へ逃亡したUProも、どちらも投資スタイルです。
例えば通称卍氏は、上位の着順を生みやすい要素をインプットしたパソコンソフトで膨大なレースに対し同じ方法論(もちろんクラスによる違いなどはありますが)で投資を続けたということです。

そして投資対象の決定においては、収益が上がるかどうかだけで判断する必要性が出てきます。

投資対象が重賞でなくてはならない理由もないですし、平場戦でなければならない理由もないのです。

同時に、券種の決定も見える化(自動化)されていなくてはなりませんし、収益が上がるかどうかだけで判断します。

ここで3連単でならなければならない理由もありませんし、複勝でなければならない理由もありません。
自分の投資方法でもっとも収益を上げ得る券種を選ぶのみです。


このように考えると投資対象レースは、もし未勝利が儲かりそうならそれでいいですし、複勝なら複勝でも構わないわけです。

確かに重賞で3連単を当てると目立ちますが、もし目立つことが目的ならそれでも構わないわけです。

サマリー
自分に合った投資フィールドと券種を選ぶことが大切です。
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

うま部長(うま部の部長)

Author:うま部長(うま部の部長)
こちらは【ブログ】です。

【HP】はこちらから

ご訪問ありがとうございます。
①ブログ……今週の無料公開予想、予想結果、最新コラム等
②HP……以前の全てのコラム、トータル成績、メルマガ案内等

初めての方へ

発行人:うま部長
住所:東京都
連絡方法:下のフォームのご利用またはいずれかの記事にコメント願います。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。