【未勝利戦特化】マネードラゴン投資馬券術

準馬券生活者/未勝利・500万下条件特化/2013年度年間プラス決算/的中率重視の高額投資向け

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネードラゴン投資馬券術(金曜日の段階で)

>>金曜9:15現在

土曜競馬の勝負レースは以下の予定です。枠順や馬場状態の発表後変更する場合があります。

東京6R
東京9R
東京10R
京都6R
京都9R

久しぶりの良馬場になりそうです。道悪の態勢も完成しつつありますが、馬券術の構成上良の方が有利です。
良馬場の平均回収率は150%、やや重以下で96%になっています。
雪の影響等で第3回、第4回は落ち込みましたが、重馬場ロジックを作成した第5回以降は比較的安定しています。
とくに京都9Rで大勝負を予定しています。

的中率 回収率
第1回 30% 140%
第2回 50% 160%
※第3回 14% 40%
※第4回 0% 0%
第5回 25% 130%
第6回 50% 40%
第7回 100% 210%
第8回 50% 160%
第9回 40% 90%

管理人はロジック流出による馬券術の崩壊を2度見ました。1度目はスピード指数です。西田式、保坂式などの手計算のころから取り組みました。最初は指数がいい人気薄が面白いように劇走しました。しかし、書籍が多く出て、競馬新聞の記者に指数データが毎週流れるようになるとオッズは急降下。馬券術として崩壊しました。つぎに集中票解析です。これも書籍が多く出たり、ターゲットで簡単に出せるようになると、投票者は一気に早朝投票から数分前の投票へシフト。さらに投票の分散など対策を施してきて崩壊しました。かなり良心的に研究を公開している某サイトの回収率が昨年マイナスになりました。集中票も崩壊したとみていいと思います。

某老舗サイトの集中票解析 単勝投資成績
期間 発生頭数 的中率 回収率
2009年 2517 5.0% 124.6%
2010年 2561 4.6% 106.2%
2011年 2533 4.9% 135.1%
2012年 2752 4.6% 122.9%
2013年 3145 3.9% 93.0%
※このサイトは熱心ですので2014年は改善して立て直してくると思います。

武智鉄二が昭和41年(1966年)に発表した著作が集中票解析の第1号だと思います。武智は芸術家でその地位を確立していました。つまり馬券は道楽で、収入を得る必要はなかった人です。だからこそ安易に発表してしまったのだと思いますが、時を経てパソコンが普及し2013年に崩壊に至りました。

自分の場合は今月で正社員を退職し、来月から準馬券生活(馬券収入+アルバイト収入)に入ります。なんとしても副収入を確保すべき立場ですので、武智さんのような道楽でやっている場合ではありません。こういった事情があり、購入レースは大半を非公開としています。ただ、もしどうしてもという方がいらっしゃれば、情報料をお願いする形での公開も考えています(なるべく少人数で長く継続して頂ける方を希望します)。コメント欄の「管理人のみ」にチェックしてご連絡ください。捨てアドレスで結構ですのでメールアドレスをご記入ください。詳細をお伝えします。なお予想方法は、厩舎、馬主、生産者の収益を得る活動の流れを整理し、特定の流れに便乗するロジックです。各馬ごとに複勝確率が算出されますので、管理人の調子に左右される心配はありません。

もちろん引き続きできる範囲で無料の公開予想もアップします。

>>23:36

ロジックを広げないための情報料ありの予想という提案を上でさせていただきましたが、早速複数の打診を頂き有難うございます。

昼間ずっと考えていたのですが、
(1)そもそもまだ情報料をお願いする実績がないのではないか
まだロジック実用が9回に過ぎず、毎回プラスになっているわけでもありません。
情報料というのはおこがましい感じがしてどうもしっくりきません。

(2)打診を頂いたのは過去にコメントなどを頂いて応援してくださる方ばかり
単純にそういう方からお金を取っていいのかという迷いがあります。
せっかくの金銭抜きの関係がビジネスになって変質してしまうと思うからです。
初めは情報料を直接やり取りする形を考えましたが、知っている人から取るわけにもいかないので、有料メールマガジンの形で、自分がだれが購読しているのか分からないような仲介がいる形がいいのかなと思うようになりました。

(3)そもそもロジックを公開する動機がどう考えても見出しにくい
自分の馬券収支が明らかにマイナス基調であれば、情報公開してそれで稼ぐしかないのですが、まだプラス決算の望みがある段階なので、公開する理由がどうしても見当たらないというのが逡巡するところです。例えば「ヒノくん」あたりですと、それをそのまま実践できないが価値のある情報を公開されていますが、自分の場合は実践できる方法をお伝えすることになってしまうので、そういう商売的な立ち位置が取りにくいというのがあります。出馬表販売なんかは基本的に商売的な立ち位置だと思うのです。

以上のような理由から情報料を頂くのはもうすこし考えてからにしようと思いました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
   
最新記事
プロフィール

うま部長(うま部の部長)

Author:うま部長(うま部の部長)
こちらは【ブログ】です。

【HP】はこちらから

ご訪問ありがとうございます。
①ブログ……今週の無料公開予想、予想結果、最新コラム等
②HP……以前の全てのコラム、トータル成績、メルマガ案内等

初めての方へ

発行人:うま部長
住所:東京都
連絡方法:下のフォームのご利用またはいずれかの記事にコメント願います。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。